個人でも利用できるグループウェア

###Site Name###

グループウェアと聞くと「法人向けサービス」のイメージが強いのではないでしょうか。
実は法人向けだけでなく、ホームユースとしても利用することができます。
子供のお稽古のスケジュール、お父さんに仕事帰りに買ってきて欲しいものをTODO管理する、写真の共有など、グループウェアと利用すれば一人一人が遠くにいても近くに感じられることが可能となったのです。
しかし、「個人でも利用出来たら助かるけれども費用もかかるし、専門的な技術もないし」という負のイメージで利用を躊躇されている方も多くいます。



確かに十年前の法人向けのサービスでは「サーバーを用意して設定して、インストールして」という手順が必要でした。

しかし、現在はサービスの多様化が進みクラウド型のグループウェアが登場しています。



人数制限などはありますが無料で利用できるものもあり、サーバーの設置や設定などは一切不要でインターネット上で申し込みをするだけで手軽にサービスを体験できます。法人向けとは異なり個別カスタマイズが出来ないなどの制限はありますが、常に最新のサービスを利用できるのもクラウド型のメリットでしょう。

もちろん小規模な企業でもクラウド型を利用することが可能です。
誰でもどんなグループでも利用できること、がクラウド型グループウェアなのです。

togetterについて興味がある方にオススメのサイトです。

家の中にいても外にいても、インターネットさえあればグループウェアというシステムの中で家族の場を作ることができる夢のようなサービスです。